でしログ

あれこれブログ。現在香港にて駐在妻やってます。

【CHANEL】ル ブラン ローション と ラ クレーム ドゥースのレビュー

長年クリニークの基礎化粧品を使用している私ですが、

ちょくちょく気になるアイテムは試しに買ってみています。

 

今回は、朝の忙しい時に楽に基礎化粧をすますことが出来るものは無いかと探し、

使ってみましたシャネルさん。

せっかくなので化粧水とクリームをセットで使用してみました。

 

今回はそのレビュー。

 

 

CHANELらしい高級感漂う【ル ブラン ローション】

 

高級化粧品と一般化粧品との差は‘’香り‘’が大きいのではないかと思っているのですが。

(というかそれ以外の違いをあまりわかっていないのですが)

このローションも類にも違わずいい香り。

 

ローションをコットンに乗せた感触としては、しっとりしている印象ではあるものの、

肌につけると伸びのいい、さっぱりとしたつけ心地。

 

そして、また言う、いい香り。

 

ちょっとアルコール感が印象に残るのは否めないですが、いい気分にさせてくれるローションでした。

 

化粧水とこれ一本【ラ クレーム ドゥース】

 

百貨店の販売員さんもイチ押ししていたこちら。

「朝も夜もこれ一つなので非常に楽ですよ~」とのことであった。

 

 

私も極度のめんどくさがりなので、なるべくなら化粧の工程を減らしたい。

でも肌によくないものは使いたくない。。。

 

ということで、購入しました。

 

こちらは日本限定だそうで、海外在住者の私は購入に一苦労しました。

空港の免税店でも販売していないのでね~

 

 

 

50gを購入したのですが、

セットで使用していた化粧水(150ml)は無くなったものの、

クリームはまだ1/3程残っています。

比較的もちがいい。

 

 

使用感はというと。。。

手に付けた瞬間は重めクリーム状なのですが、

肌になじませると非常に伸びがいい。

少量でぐんぐん顔に広がっていきます。

薄ーくのばすだけでも十分に効果があります。

 

販売員さんの言っていた「化粧水後、これ一つでOK」

これは正しい。

保湿力抜群。夜までしっかり持続する。

 

 

なのですが、

 

ちょっとべたつきが気になりますね。

30代前半、標準肌の私には、つけた感じが重かった。

 

 

この後に日焼け止めや化粧下地をつけると、

べたつき感が倍増して、ファンデーションをつけるのがつらい。

 

 

なので、毎朝用に購入したものの、

途中からお休みの日(化粧しない日)の朝、疲れた夜の使用になってしまいました。

 

ちなみに、こちらも香りは◎

香りでリラックスして、気分を満たしてくれるのは非常に嬉しいところ。

 

 

このクリームは使用するタイミングを各々調整する必要があるかも。

 

 

 

 

 

 

 

ワンステップ化粧品、まだまだ探求の余地あり、といったところ。

 

 

 

今回CHANELさんを試してみましたが、普段私が愛用しているのはクリニークさん。

www.deshi-maru.com